Mac対応の証券会社

GMOクリック証券株式会社 カブドットコム証券 SBI証券 楽天証券 松井証券 マネックス証券 ライブスター証券
Macで一番使い勝手が良いトレーディングツール
トップコラム > 2014年末の衆議院選挙で株価はどう動く?

2014年末の衆議院選挙で株価はどう動く?

【2014/11/27】

2014年の11月21日に衆議院が解散しました。
衆議院の選挙で気になるのは、株価がどう動くのかということ。
その時々で大まかな方向性はあるのでしょうが、なにかしら経験則があってどちらに動くか判っているなら大きなチャンスになりますね。
また解散と同時に消費税増税の議論も見送られることになったので、こちらも株価にどう影響するのか気になるところです。
有名な投資系の雑誌では、解散総選挙の後は株価が上がりやすいという内容の記事をだしていましたが、はたして今回もそうなるのかここは注目していきたいところですね。
私は以前に総選挙の前後で損をしたことがあるので、今回は完全に見守りますw
ガチで取り組んでいる・実績がある投資家の方なら別ですが、サラリーマンのお小遣い稼ぎ的な投資では、こういうイベントは株価の予想が難しいので何もしないのが得策かなと。消極的な考えでありますw

とはいえ、チャートで選挙前後の株価の動きを確認して戦略を立てたい!という人には絶好のチャンス。 実際に売買をしないとしても、選挙でどう株価が反応するのかを予想するのは投資のスキルアップになるでしょう。
頭の中で売買のシュミレーションをするのは手数料もかかりませんから!
12月14日の投票結果と15日の株価が楽しみです。